6つのPC筋トレーニングで勃起力を高め、男を磨こう!

この頃の若い男性はとても軟弱になってきたと言われています。

“草食系”と呼ばれる男性達ですが、それは性格が女性的になってきたせいでしょうか?

確かにそれもありますが、“男性力”が弱くなってきていることが一番大きいです。

よりストレートに言うと、ぺニスの力、すなわち”勃起力”が弱まっていると言われています。

勃起力の弱体化が見られる症状としては、“膣内射精障害”が挙げられます。

膣内射精障害は、ぺニスの勃起の持続する時間が短い、射精できないという障害

その原因として挙げられているのが、“PC筋の筋力低下”です。

この記事では、PC筋について、具体的なトレーニング方法をご紹介します。

勃起力を上げたい方、早漏を改善したい方は必見です!

PC筋は、ペニスの海綿体に溜まっていく血液を留めることで、勃起状態をキープする働きをしています。

PC筋トレーニング方法6つ

ペニスは、スポンジ状の組織の海綿体に血が集まることで、勃起が可能になります。

PC筋は、血液を海綿体に送り込むポンプ的な役割と、流れ込んできた血液の逆に流れないように防ぐストッパーの役割を持っているんですね。

このPC筋を活用することで、勃起時間を継続できます。

しかし、PC筋が弱まってくると、色々な障害が出てきます。

PC筋が緩むことによって、勃起力も低下してしまい、勃起を長い時間維持させることが難しくなっていくのです。

そうなると、血液がスムーズに海綿体に送り込まれなくなります。

故に、勃起力=男性力も弱くなるんですね。

この勃起力低下を改善するのが、PC筋トレーニングです。

代表的なPC筋トレーニングとして、次の方法が挙げられます。

あなたに合ったトレーニングを試してみてください。

★PC筋に効く!トレーニング方法6つ

  1. PC筋スクワット
  2. ジャンビングスクワット
  3. 肛門開閉トレーニング
  4. 排尿ストッパートレーニング
  5. 肛門開閉式ヒップリフト
  6. PC筋バーベルアップ

PC筋スクワット

スクワットというと、下半身の筋力を高める、とても効果的なトレーニング法です。

“PC筋スクワット”と呼ばれるトレーニングでは、歩幅を肩幅より少し広めにして直立します。

そして、3~4秒くらいのタイミングでゆっくりと膝から腰が直角になるまでお尻を落としていきます。

次に、同じく3~4秒の間に直立の姿勢に戻していきます。

このサイクルを1セットとして、10セット繰り返すのです。

効果を高めるためにも、膝をつま先より前に出さず、腕は両肩の鎖骨に振れるようにクロスさせてください。

そして、しっかりと胸を張って、腰を落としていくことがこのトレーニングのコツになります。

このトレーニングで、具体的にどこの筋肉が鍛えられるのでしょうか?

具体的にお伝えすると、大腿四頭筋という部分が鍛えられます。

大腿四頭筋とは、下半身の血液を循環ポンプの役割を果たしている筋肉。

この筋力が高まることで、血管を収縮・膨張が活発になり、ペニスに送り込まれる血流量が増えていくんですね。

そして、結果的に勃起力アップが期待できるという訳です。

ジャンビングスクワット

ジャンプをするスクワット法もオススメです。

足を開いたまま腰を落とし、その状態から少しジャンプします。

着地する時は膝を曲げて、しゃがむ時には、息を吸いながら着地時に息を吐いてください。

10回を1セットとして、3セット続けます。

PC筋スクワットとプラスアルファで行えば、更なる効果が期待できますよ。

肛門開閉トレーニング

次は、肛門開閉トレーニングです。

肛門を一気に3~4秒間締め続けて、その後、3~4秒で、肛門の力を緩めていきます。

このサイクルを10回繰り返してください。

肛門開閉トレーニングの良い部分は、場所を選ばず行えるというところです。

ネットサーフィンをしながらでもいいですし、テレビを見ている時に行うのもいいですね。

オフィスで仕事をしながらでも、気軽に行うことができます。

周囲にバレることもないので、肛門開閉トレーニングを習慣づけるといいでしょう。

排尿ストッパートレーニング

このトレーニングは、排尿する時に行うことができます。

やり方は実にシンプル。

オシッコを出している時に途中で止めます。

そして、再度オシッコを出します。

これを、数回繰り返してみてください。

簡単にできるトレーニングですが、かなりの効果が期待できます。

このトレーニングが結構キツいという時は、PC筋の筋力が低下している証拠。

PC筋を強化するためにも、是非チャレンジして欲しいやり方です。

肛門開閉式ヒップリフト

肛門開閉トレーニングの中には、体を倒して行う“肛門開閉式ヒップリフト”というものがあります。

仰向けになり膝を立てて、3~4秒の間にかかとで体全体を支えるようにして、お尻を上げてください。

次に3~4秒間でお尻を下げていきます。

これを10回繰り返します。

そして、お尻を上げるタイミングで、肛門を閉じるようにしてください。

この時、肛門を締めることに意識を集中させましょう。

肛門開閉トレーニングとヒップリストをプラスすることで、更に高い効果を得ることができます。

PC筋バーベルアップ

勃起したペニスに濡れたタオルを乗せ、PC筋に力を入れて持ち上げるトレーニングです。

タオルを上げたら、10秒間その体勢を維持し、その後、ゆっくり下ろしていきます。

これを5回繰り返してください。

今までのトレーニングよりも、PC筋に負荷が大きくかかるトレーニングです。

しかし、その分大きな効果が期待できるんですよ。

「今すぐ効果が欲しい」という方にはオススメのトレーニング方法です。

PC筋トレーニングは、ペニスの力を高める

何もせずに放っておくと、PC筋の筋力は衰える一方。

せっかくのトレーニングしても、三日坊主であれば、すぐに元の筋力に戻ってしまいます。

PC筋強化のコツは、トレーニングを続けていくことです。

★PC筋に効く!トレーニング方法6つ

  1. PC筋スクワット
  2. ジャンビングスクワット
  3. 肛門開閉トレーニング
  4. 排尿ストッパートレーニング
  5. 肛門開閉式ヒップリフト
  6. PC筋バーベルアップ

トレーニングを習慣づけることで、勃起力を高めることができます。

プラスアルファ、PC筋トレーニングには、早漏改善の効果も期待されているんですよ。

PC筋を鍛えることは、全体的なペニスの力を上げることに繋がります。

まさに、男子力を強くする夢のトレーニングと言えるでしょう。